あなたの手ぬぐいでオリジナル御朱印帳をお作りします。

手ぬぐいの御朱印帳のご註文

お手持ちの手ぬぐい、御朱印帳工房に送ってください。

 

職人がリーズナブルな価格でたったひとつの御朱印帳を仕立てます。

サイズはお寺サイズ(w12.0cm×h18.0cm)です。
本文紙はオーセンティックな奉書紙を製本の職人が刷毛を使用し、蛇腹加工に仕上げております。(黎明奉書紙100.5g/m2、片面23面=キットで販売する1000円のお寺サイズと同じもの)

 

【ご註文料金】

御朱印帳1冊の製作は2500円(仕上がり後の郵送費込み) 
生地の裏打ち処理をていねいにして仕上げます。

※裏打ちとは「布を紙にする作業」で、もともとは和紙に書いた筆文字の作品を掛け軸に仕立てるときに、皺にならないように裏に和紙を貼って強化するものです。

 

【手ぬぐいについて】
生地は綿のみとさせてください。
(ポリエステル等は伸びが出てしまって加工に難あり)

通常のサイズで、最大4枚の表紙が取れます。柄によっては1枚しか取れないこともあります。「笑点」がその例です。


【ご注文方法】

1、メールで註文連絡と銀行振込をお願いします。
メールアドレス shige727@softbank.ne.jp


件名:手ぬぐい御朱印帳

お客様のお名前

郵便番号、住所、電話番号

ご注文数 ( 冊)

料金 1冊製作2500円(送料込み)

料金を下記銀行口座にお振込ください。

三菱東京UFJ銀行 神田駅前支店 普通 1062184  坂井重正

 

2、ご注文とご入金を確認後、折り返し坂井より確認メールを差し上げます。

 

3、手ぬぐいを郵送してください。柄のどの部分を取るか指定がある場合は、マスキングテープ等で「タテ18cm、ヨコ12cm」を指定してください。(オモテとウラで2ヶ所)。また題箋(細長の紙)は通常おつけしますが、ご不要の場合は一筆添えてください。

【郵送先】

101-0047 東京都千代田区内神田2-12-3 坂井重正宛

 

 

4、到着後1週間ほど製作期間をいただきます。仕上がり後はスマートレター/レターパックにて郵送します。

 

どうしても電話確認が必要な場合は、こちらから。

090 7185 0543 



※ワークショップを開催する工房スペースは、2017年春から閉鎖中です。

※職人が作業するスペースしかないので、生地をお持ち込み頂く場合、近所の適当な場所でお打ち合わせさせていただきます。

JR神田駅西口から徒歩3分、丸ノ内線淡路町駅、都営新宿線小川町駅からも4−5分の場所です。

 ※地図は「アクセス」のページをご覧ください。