御朱印帳【キットと完成品】大口のご註文について


御朱印帳【キット】10冊〜のご註文

 

1、10冊からの【御朱印帳キット】ご註文
大口のお買い求めの場合、若干のお値引きをさせていただいております。(あくまで郵送料のかぶりの分です)
10冊以上 5%(郵送料は込みです)

20冊以上 10%(郵送料は込みです)
35冊以上 15%(郵送料は別途になる場合があります)
70冊   20%
(郵送料は別途になる場合があります)

2、35冊からの【御朱印帳キット】ご註文
われわれは奉書紙の発注ロットと蛇腹加工上の段取りから、一度に「70冊」ほどの「同サイズ/同品種」の制作をしております。

しかし、もはやそう若くない職人の手間を考えると、70冊のうち20冊をお寺、20冊を神社、20冊を12ページ…という

負荷が高いお願いができないのです。断裁、折り、貼りで段取り工程があるのです。

しかし「70冊の半分くらいなら違うサイズ、違う品種でもいいよ」と言っていますので、
「35冊から」という大口注文を受け付けさせていただきます。

 

3、35冊ー70冊のご註文の例

たとえば次のようなご註文も受けております。
「お寺サイズまたは神社サイズ 24ページ 蛇腹奉書紙のみ」

「善光寺サイズなど特注サイズ 24ページ 黄ボール、見返し、題箋セット」

「お手軽DIYの神社サイズ 24ページ」
「本格DIYのお寺サイズ 24ページ」

※定価よりも値引きます(上記1にある通りです。難易度等で上下することがあります。郵送料は別途実費ベース)
※お値引きは定価込みの郵送料で余資がでる分のものです。小さな内職のような手作り事業なので
大量生産、大量注文で安くなりません。1冊でも70冊でも当方の仕入れ原価も職人の製造原価も同じです。

ですので商品の値引きは一切しません。どうぞご理解ください。


ご要望•お問い合わせは kami@kaminomika.comまでお願いいたします。

特注品善光寺サイズ、蛇腹加工キット、使用した奉書紙は瑞穂きなり110g/㎡です。

御朱印帳【完成品仕立て】70冊以上のご註文

70冊〜200冊くらいまで、御朱印帳のオリジナルブランドやノベルティ等の制作をお受けいたします。

 

【お寺サイズ】【神社サイズ】への対応も、表紙の選定や印刷、蛇腹加工本文紙の紙種のご指定、ページ数も自由です。

 

和紙表紙、24ページ、お寺または神社サイズ、表紙の持ち込みの場合、
基準価格、一冊1400円+郵送料でお受けしています。お見積もりいたします。

生地表紙、24ページ、お寺または神社サイズ、表紙持ち込みの場合、

基準価格 一冊1600円+郵送料でお受けしています。お見積もりいたします。

いずれも奉書紙は100.5g/㎡の黎明毛書タイプ、瑞穂きなり110g/㎡の厚でのものを使います。良い紙です。

 

ご予算、ご希望をメールにてお寄せください。

電子メールで kami@kaminomika.com  担当郷まで。

手製本で一冊、一冊、丁寧に仕上げる御朱印帳を、ご要望に合わせて制作、直納いたします。

たとえば…

お祭りの組織委員会での贈答品として(法被の御朱印帳)

年末年始の神社巡りの記念品として(町内会の名前入り)

商店街の景品として(市町村のキャラクター入り)
野球大会の記念品として(ユニフォーム柄)

氏子様に贈答品として(お寺のお名前入り)
新製品の発売記念(ブランドロゴ入り)

 

手づくりキットのイベントへの販売も受付中。
蛇腹加工済みのキットを使ったワークショップなら、制作は30分〜60分、乾燥時間30分〜となります。
主宰されるスタッフにあらかじめ作り方をお教えして、キットのご購入を頂くというのも可能です。
(事前のワークショップ代金は頂きますが、キットは購入数によってお値引きも可能です)
奉書紙の種類や表紙の紙や印刷のご相談も預かります。

 

出張手づくりワークショップの開催も受付けます。

屋内開催、1回に8名が理想的ですが、ご要望に応じさせて頂きます。
そちらのスタッフに事前に作り方をお教えしておけば、大人数のワークショップにも対応できます。
 ご希望をお尋ねしながら、納期と料金を丁寧に決めさせて頂きます。

ご註文•お打ち合わせは都内近郊であればお伺いいたします。

 

1冊〜数冊のご注文については、工房のサービスのページをご覧下さい。